当社からのお知らせ

  1. ホーム
  2. 当社からのお知らせ
  3. 2018年
  4. 女性社員 キャリアデザイン研修会を実施

女性社員 キャリアデザイン研修会を実施

お知らせ
2018年12月03日

株式会社髙松コンストラクショングループ(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:吉武宣彦)は、11月中・下旬に大阪および東京で「女性活躍推進」への取組みを強化するための研修会を、20代~30代の女性社員30名を対象として実施しました。

冒頭に社長の吉武から「企業が生き残るための戦略の一つとしてダイバーシティ経営が求められている」「これまでの男性中心ではなく、女性、障害のある方、外国籍の方の能力・経験を融合し、イノベーションを生み出し、価値創造につなげる必要がある」などの話があり、その後、女性先輩社員を交えた座談会、今後のライフキャリアを考える研修を行いました。

株式会社髙松コンストラクショングループは過去にも2016年に女性管理職研修、2017年に女性社員を部下にもつグループ全社の管理職を対象とした研修、女性中堅社員研修を実施しており、「女性活躍推進」への取り組みに注力してきました。その結果、グループ内の女性社員数は、2015年の280名からここ3年で450名に、女性管理職も8名から36名へと増加しています。

女性社員 キャリアデザイン研修会.png