ディスクロージャーポリシー

  1. ホーム
  2. ディスクロージャーポリシー

情報開示の基本方針

株式会社髙松コンストラクショングループ(以下「当社」という)は、金融商品取引法等の関係法令ならびに東京証券取引所の定める適時開示規則等に従い、透明性、公平性、継続性を基本に情報開示をおこないます。
また、適時開示規則に該当しない情報についても、当社をご理解いただくために有用と思われる情報については、積極的かつ公平に情報開示をおこなうことを基本方針としています。

情報開示の方法

適時開示規則に該当する情報は、東京証券取引所への事前説明の後、東京証券取引所が提供する適時開示情報伝達システム(TDnet)に登録し、開示します。
適時開示情報伝達システムにて開示した情報は、株式会社髙松コンストラクショングループWebサイト( https://www.takamatsu-cg.co.jp/index.html)(以下「本ウェブサイト」という)に掲載することとしていますが、開示された全ての情報が本ウェブサイトに掲載されているわけではありません。また、他の方法で開示された情報とは異なった表現をしている場合もあります。

業績予想並びに将来の見通しに関して

本ウェブサイトに掲載されている業績予想ならびに将来の見通しに関する情報は、現時点で入手可能な情報にもとづき当社が判断したものであり、潜在的なリスクや不確実性が含まれています。実際の業績等は様々な要素により、これら見通しとは大きく異なる結果になりうることをご承知おきください。